かづこ助産院開業20周年記念プロジェクト! あなたの忘れられないストーリー大募集します💕   みなさんにお願いしたいことがあります。 みなさんはご自分が出産するときどんな気持ちでしたか? 妊娠中 …
母乳育児で注意すること。 たくさんあるけど・・・                                 感性かな。 妊娠中に出産の本を読んだり、生まれた後についての本をよんだり それはすご〜く良いこと。 でも、 …
産後ケアって言葉を知ってるでしょうか? 厚生労働省の妊娠出産包括支援事業の中の1つ。 簡単に言えば、妊娠・出産から子育てまでの切れ目のない支援を行いましょうという事業。 産後ケアには宿泊型、デイサービス型、アウトリーチ型 …
心がぐっとくること あるお産の時のことです。 出産の立ち会いは夫だけでいいというご夫婦でした。 お産が始まって助産院へ入院したのは周りの家族には伝えてなかったようです。 ところが、実の母親が娘を心配して様子を見に来ました …
本日5月5日、かづこ助産院は開業20周年を迎えることができました。 人間で言えば20年はやっとおとなとして認められる年齢です。 病院勤務してた頃 日々、忙しい業務をこなし、三交代で働く毎日。 こんなのでいいのだろうか?  …
さて、さて、昨年11月20日にイトオテルミー温熱療法の療術免許を取得したもののあまり積極的に活動してませんでした。というのも料金をどうするかを考えていたからです。 2月25日の「わだまぼっこ」では500円という格安料金で …
今日はあるところで母乳の勉強会をしました。 WHOやユニセフでは母乳は2才かそれ以上飲ませることが推奨されていること。 母乳を与える回数は一日8回以上、1才を過ぎても変わらないし、母乳の栄養はいつまでたってもあることを伝 …
1月20日 熊野市飛鳥小学校へ「いのちのはなし」の授業に行きました。 その週の前半は新宮でも雪の積もるところがあり、無事行けるかなと心配しました。当日は雨、少し冷える程度で凍結の恐れもなく胸を撫で下ろしました。 三重県内 …
みなさま新年明けましておめでとうございます。 1月1日、天候にも恵まれ、たくさんの人が初日の出を見に浜辺に来ていました。 今年の私の新年の誓いは「健康で、楽しく、仲良く、幸せに、豊かに」です。 2017年はみなさまにとっ …
12月10日、郡市保健協会・郡市PTA連合会共催の教育講演会がありました。 講師は熊本大学名誉教授・兵庫県立子どもの睡眠と発達医療センターの三池輝久先生でした。演題は「眠育のすすめ・・今、子どもたちの育ちを守るために」  …
PAGE TOP